FC2ブログ
Life goes on...
      はじまりの日から、はじまりの日へ ―
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
当日の思い出
さてさて、今更ながらにプロポーズ当日の話をば。
※私はその日プロポーズされるだろうなーって感づいていたので
  その前提で読んでいただけると幸い(^^;)


当日は4:30ぐらいに待ち合わせ。
その辺をぶらぶらしてから、
ちょっと良い感じのレストランに向かいました。
ココなんですが…
以前、私の誕生日をお祝いしてもらったところです。

着く前にフランス人に道を訊かれたり
(日本語も英語もカタコトで困った;;)
お気に入りの靴が久々すぎて少し足が痛かったり
ハプニングはありましたが、
レストランに着いて、それ以上に驚く羽目になりました。

1階が貸し切り・・・

後から他のお客さんもいらっしゃったっぽいような
音とかは聞こえてくるのですが、皆様2階へ。
R氏が事前にお店に伝えていたようで、
お店の方の配慮でした。うわー照れる!!

お料理は相変わらず絶品で、
当日は緊張もあって
胃腸の具合があまり良くなかったのですが
すごく美味しく食べられました♪
京都のフレンチで一番美味しいのは、
このお店じゃないかなぁ。
「何が出てきても美味しい」って、実は物凄い事だよね。
ちなみにデザートはクレームブリュレがオススメです。


でも、この日はデザートを楽しむ余裕がありませんでした。
デザートの前に私の前に差し出されたのは・・・

抱えきれないぐらい大きな花束。


私からの返事は、肯定の意を一言だけ。

「はい」と、伝えました。



・・・

帰宅後に両親からいじられたり
ソッコーで親族に知らせが回ったりしたのですが(笑)、

それはまた、別の機会に。



他のブロガーさんの意見も見てみる→にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚・ブライダルへ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。